に投稿 コメントを残す

コールマンのフロシキ

この商品は実用性が高く商品をフロシキ包みのように包んで使用することが出来ます。
その為、買い物などの際にも使用することが出来、日用品を包んだり、
大型の商品を包みに入る限り包むことが出来るのです。

たくさん包める

包み自体に固定具がありますので、固定具を使用することで
万が一包みに包みきれない商品があった場合でも強制的に
フロシキを閉じることが出来るのがこの商品の利点になります。

時間が無いから取りあえず適当に縛るということが出来るのが
このコールマンのフロシキになり、適当に縛り上げた状態からでも
再度固定具を使用することで、中に包み込んだ商品が脱落しないようにでき、
使い方によっては大型のレジ袋よりも機能的に働きます。

ただ、この商品、非売品でして通常では購入できない物で
元々はメーカーの商品をお買い上げいただいた方に
プレゼントしていた商品の一つがこの商品だったのです。

その為この商品はどこにも売っておらず、現在ではオークションなどで
前所有者が手放したものを売買していることが多いです。

非常に便利な製品で耐久性も高く、水で濡れても乾かすことで
再度利用可能なので、この製品は非売品ではありますが
日本の生活に合わせた商品であると言えます。

アウトドア用ふろしき

この製品は元々はアウトドア用に作られた非売品になります。
製品を購入してくれた方に向けてプレゼントとして作られた商品が
このふろしきで、日本の古くから存在する包みである風呂敷と
同じように使用することで、アウトドア用品を持ち運ぼうという
コンセプトになります。

荷物を持ち運ぶ

なお、ふろしきの材質はタープやテントと同じ材質で構成されているため、
ちょっとやそっとでは穴が開かないよう作られています。

そして、日本のふろしきには無い固定用のフックや持ち運びに
便利な簡易取っ手を設ける等持ち運びが可能なように
工夫されているのが特徴です。

惜しむべきは非売品であるが故、現在では入手が困難で、
入手する手法としては、オークションなどでの入手しかないことになります。

この製品がメーカーから発売されるかどうかついては現在のところ
未知数で、コールマン自体も公式サイトにて製品として販売して
いませんので、今後販売される可能性については低いとされています。

ただ、非常に便利な製品であるため、日本においてニーズが高まれば
このふろしきが正式に製品化をする可能性は十分に考えられます。

後は、販売された場合においてデザインが一新されるかどうかと言う
問題がありますが、その問題については些細なことであると言えます。