コメントする

伝統柄からポップなものまで!風呂敷の柄はシーンと合わせて

アイテム

風呂敷は日本が誇るエコなアイテムです。
最近はそのファッション性とエコ性が見直されています。

 

各メディアでも頻繁に取り上げられています。
若い女性の間で、風呂敷を使う事がちょっとした
ブームになっています。

 

話題のお店にも、多種多様なアイテムが並んでいます。
風呂敷と言えば、いかにも和柄という渋い柄しか無い、
という印象があるかもしれません。

 

しかし、今ではポップな柄から伝統的な日本風の意匠、
西洋風のテイストの物、アニメキャラをプリントアウトした物まで
本当に多種多彩なアイテムがあります。

 

風呂敷の意匠は趣味で基本的にチョイスしてOKです。

 

ただ、お洋服の様にシチュエーションに合わせて
チョイスした方がよりベストと言えます。

 

例えば、京都観光へ行くなら、伝統的な和風テイストの
意匠がオススメです。

 

竹や龍や虎、椿や梅や松、鯉や鶴や唐草模様などが
プリントアウトされた伝統的な物がベターです。

 

反対にカジュアルなイベントに参加する時は
逆にポップなイメージが光るデザインにしましょう。

 

ドットやストライプやボーダー、あるいは人気ファッションブランドの
ロゴの絵された物などがオススメです。

 

また子供たちと一緒に遠足やアウトドアを楽しむのであれば、
息子や娘が好きなキャラクターが全面にプリントアウトされた物が
オススメです。

 

シチュエーションに合わせて、デザインを自分なりに
チョイスするのも、そのアイテムの楽しみ方の1つです。

 

ファッションとデザインをコーディネートしてみるのも面白いでしょう。

ファッション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)